アルテグラDI2/11S!

アルテグラ6770・Di2の11速化方法をご紹介。

st6770.jpg
先日4月1日、エイプリルフールのブログ及びフェイスブックでアルテグラの11速化情報には沢山のご反響をいただきました。
わざわざお店までご相談に来て頂いたH君・・・ゴメンナサイ。 m(_ _)m

ご安心下さい。今日は4月1日ではありません。

デュラエースが11速化され、当然アルテグラも11速化される訳ですが、アルテグラDi2が11速化されるにはまだまだ時間がかかります。
そこで、現行の6770を11速化する手っ取り早い方法をご教授します。

取り敢えず必要なのは・・・

1)9070/Di2リアメカ
2)9000/チェーン
3)9000/11Sスプロケット
4)シマノ11S対応ホイール

※4)MAVIC/M10カセットはそのまま対応。カンパその他はメーカーは、対応フリーボディーに交換が必要です。

結論から言って、上記パーツを揃えて頂ければ、11速化が可能です。

勿論、試してみました。

デュラエース9070のリアメカに交換するだけで、10SのアルテグラSTIレバーのまま11速リアメカに対応可能です。

11S/12T
11s12t.jpg


11S/16T
11s16t.jpg

11S/25T
11s25t.jpg

上の写真のように、10速のレバーながら、11速に見事にシンクロしています。

現行の10速アルテグラDi2をワイドレシオ化したい人、またはワイドレシををクロスレシをしたい方は、上記のパーツ交換だけでその夢が可能になります。

しかし、現行対応パーツは全てデュラエースになる為、パーツだけでも9万円ほどかかります。
それでも、すべてをデュラエースに交換するのに比べればかなり格安で11速化が可能となります。

ご興味のある方は、是非DADDYにご相談ください。


次回は、アルテグラ6770/Di2のビルトインバッテリー化をご紹介します。

テーマ : 自転車ロードレース - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する