今日のコソ練。

一人で練習していると、なかなか追い込む事が出来ない。
日頃から心拍数が低いので、160以上をキープするのは難しい。
そこで良い練習相手が見つかった。彼のその相手は「トラック」。
瑞浪市内の旧国道19号には、瑞浪インターへ向かうトラックが通る。
そのトラックを待ち伏せし、通りすがりに飛びついて、そのまま追走するというトレーニング。
最初は東から。中京短大入り口付近で待ち伏せし、ゆるい下りを利用してトラックの後ろに飛びつく。
ダッシュで時速70Km程に加速。トラックは70km弱のスピードで巡航する。近づき過ぎると無風で負荷が落ちるので、距離をとったり、横に出たりと、風を調整しながらのハイスピード巡航。
これで心拍数は160拍程度が保てる。
信号で止まったり、発信したりのストップ&ダッシュで約5Km。
瑞浪インターを過ぎたところでUターン。
今度は逆方向のトラックの背後に飛びつく。
逆方向はゆるいのぼりになるため、トラックのスピードの60Km程度。しかし、登りを60Kmのスピードで巡航するのはもっときつい。
心拍も170程度まで上がる。もっともっと距離があればよいのだが、それでも一人での練習と比べれば十分に満足できる。
今日のところはこれでお仕舞い。久々に中身の濃いトレーニングだった。
追伸。そういえば、現役時代はサンダルでMTBに乗って、車の後ろで100Km以上のスピードで走ったな~。。。
今でも出来るかな?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する