大阪1日目。

今日は定休日だが、大阪で各メーカーの2007モデルの発表会が有る為に大阪までに出向く事にした。
朝9時前に瑞浪駅を出発して、お昼頃大阪にに到着。
先ず最初はシマノのブース。ティアグラがモデルチェンジして驚くほどに質感が上がった。
デュラエースペダルアルテグラペダルもマイナーチェンジ。
しかし、SPD-SLが発売されてからこのモデルで3代目。あっという間にマイナーチェンジをしてしまう。良く言えば「フィードバックが早い」。しかし、裏を返せば、「未完成なモデルを市場に出していた」といったところ。これだけペダルをころころ変えるメーカーは他には無い。全く節操が無い。
驚いたのは、熱成型が出来るシューズ。アッパー部分にサーモプラスティックが組込まれていて、オーナーの足型に成型が出来る。
しかし、シマノ特有のあのゴワゴワのアッパーに、硬すぎるソール。フィット感は如何に?価格は4万円以上。
新しくラインナップされたサングラスは、フィット感も良くなかなかの出来栄え。価格も1.2万程度とお手ごろ。
 続いては「アンカー」のブース。目玉はモデルチェンジした「RHM9」カーボンフレーム。しかしデザインは、昨年からのアルミフレームモデルがピナレロのパクリ?っぽかったのに加え、今年のはカーボンフレームはオペラのパクリ?と言いたい様なデザイン。それなりにかっこいいのだが、なんだかな~~~?
スコットは、昨年の「880g」よりも更に軽い「790g」のフレームを発表。しかも剛性は20%アップ。今年のモデルでも硬すぎて薦められる物ではなかったが、更に剛性を上げてきた。軽ければ良い。硬ければ良いというものではない。これでは一般の人には更に薦められない。という事で、2007モデルのスコットとの契約はしない。
一通り見て周った後、江坂のホテルにチェックイン。
8時から、イタリアへ一緒に行った連中とフレンチレストランでの飲み会。しかし、いつの間にか大変なことになっていた。お店は貸切で、初心者とのトークセッション&セッティング講座。酒も進み、生中3杯とワインを4~5杯?
11時半頃?無事飲み会も終了し、隣の店で和食で2次会。刺身を肴に日本酒とビール。
更に2時を過ぎて3次会。そこでもビールと焼酎を飲みかなりヤバい状態。
結局ホテルに3時半頃?に戻って就寝。とてもとても長い一日でした。
コメント

セッティング講座でお世話になった、のぶです。
ありがとうございました。
 
これからの走行会での合言葉となりました。

 一つ!ひじは110度  押忍!
 一つ!背筋は伸ばせ  押忍!
 一つ!骨盤は寝かせろ  押忍!
 一つ!膝上げろぉぉ  押忍!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する