次なる秘策。

 今日は練習会。
なかなか体力の戻らない私には、やはりPARISは重荷。しばらくはゆっくりと距離を乗らなければいけないので、あっさりとPARISを諦めた。
 そこで引き出したのは、アンカーのネオコットクロモリ。弟の乗っていた中古フレームに手持ちの部品+αで組み上げた。
DSCF1439.jpg

重量は9kgとしっかり重い。
しかし、乗ってすぐに判るのはそのしなやかさ。これなら神経質にシフトチェンジをしなくてもよい。一般向けには、やはりこれくらいの自転車のほうが良いことが多いと思う。クロモリも見捨てたものではない。

しかし、練習不足を補ってくれるものではなかった。
これから、ちゃんと乗らないと・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する