スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DADDY 3時間クッキング

今日は、美味しい「シマニョーロSR10S」の作り方です。
P1040460.jpg
カンパ10Sから11Sへ移りたいけど・・・予算が無い。
シマノ10Sからカンパ11Sへ移りたいけど・・・予算が無い。
シマノやカンパの10Sパーツが手元に残っている・・・。

そんな方にお勧め!

余り物にチョッと手を加えただけで大変美味しくいただける、お料理の方法をご紹介致します。

用意する具財(一人前)

●ロードレーサーフレーム=1台
●カンパエルゴレバー11S=1セット
●カンパフロントメカ 10S=1個
●カンパクランクセット10S=1セット
●シマノカセットコグ10S=1セット
●シマノチェーン10S=1本
●カンパリアメカ 11S=1個
●その他パーツ=適量

要するに、カンパ11Sのエルゴレバーと11Sのリアメカだけ使って、「シマノ対応の10S車輪で走っちゃおう」と言うお料理方法です。

これならば、最小限の出費で、徐々にシマノ10Sからカンパ11Sへの移行が可能になります。

何故そんな事が可能か・・・

カンパ11Sのカセットコグの厚さと、シマノ10Sコグの厚さはほとんど同じです。

P1040463.jpg

しかし、スペーサーは約0.1mm程シマノが厚くなります。
それでも合計で1mm程度。
真ん中なら見れば、左右0.5mm程度の差に収まります。
ですから、稼動域を10Sに調整すれば、カンパ11Sメカでシマノ10Sチェーン+10S対応ホイールでも問題なく使えてしまいます。

問題はフロントメカとクランクです。

P1040461.jpg

フロントのチェーンリングは、カンパ11Sの方が薄くなります。
フロントメカのプレート幅も11Sでは狭くなっています。
ですから、10Sのクランク(チェーンリング)を使用する場合には10Sのチェーンとフロントメカを、
11Sのクランク(チェーンリング)を使用する場合には11Sのチェーンとフロントメカを使います。
その辺は、ご予算や手持ちのパーツに合わせてご利用いただければよいと思います。
尚、チェーンやクランクについても、10Sであればカンパでもシマノでも大きな問題はありません。
またクランクは、カンパ10Sも11Sもチェンリング以外の違いはありませんので、10Sのクランクに11Sのチェンリングをつければ、そのまま11Sとして使えます。
勿論、グレードの差はありません。
ケンタウルでもスーパーレコードでも、11Sチェーンリングを付ければ11Sで、10Sチェンリングを付ければ10S用で使えます。

と言うことで、エルゴ11S+シマノ10Sホイール(カセット)で走ってみました。
P1040459.jpg

P1040462.jpg

全く問題ありません!

一度にグレードアップできない人、あまったパーツを有効に使いたい人。

そんな人は、是非挑戦してみてください。

そうそう、予算が出来たら11Sカセットに移行することをお忘れなく!

勿論その時は、DADDYでお買い求め下さい!!!
コメント

No title

スーパーレコード欲しいなあ・・・。
自転車は賞味期限切れだけど・・・。
あえてネオプリマートに。
また貯金します!

Re:スーパーレコード欲しいなあ・・・。

車道楽を止めれば、簡単ですよ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。