ピナレロ プリンス+カーボン Di2 カスタマイズ

さあ、実戦仕様にカスタマイズです。
P1040327.jpg
サドルは、勿論「SMP」。
P1040329.jpg
今回は、「コンポジット・カーボンレール」をおごりました。

BBは、「TOKEN877TBT・ティラミックベアリング」
P1040330.jpg
そして、ぺダルは「MAVIC・RACE SL Ti」
シューズも、「MAVIC・ゼリウム・アルチメイト」

ボトルゲージもチョット贅沢。
P1040331.jpg
バッテリーはココ。

ホイールは、「MAVIC・コスミック カーボン SLR 」に交換。
P1040334.jpg
まだ調整前ですが、ざっとこんな感じです。

ハンドルのカラーも今までに無い「ブルー!」。
P1040335.jpg

普通のプリンスカーボンとはカラーリングも違います。
P1040327.jpg

コントロールレバーも小ぶりで握りやすい!
P1040328.jpg
女性ライダーにはかなりお勧めです。

特筆は、このレバー・・・スイッチの指令(変速機の動き)を入れ替えることが出来ます。

カンパに慣れている私は、右手前側のレバーをシフトダウン(軽い方)に、左手前のレバーをシフトアップ(アウターギヤ側)にと、シマノとは反対にしました。
聞くところによると、ボーネン等のヨーローッパの選手でも、チームスポンサーの関係でカンパからシマノに変わった選手がこのような使い方をしているそうです。

ワイヤー式になれている私には、まだまだ考えてから出ないと変速が出来ないですが、一旦スイッチを押してから変速スピードは驚くばかり。
久々に、「Made In Japan」らしさを感じました。

困ったことはひとつ・・・。

コレ乗っちゃうと、「ワイヤー式のデュラエースって何なの?」と思ってしまうこと。

インターマックスについている「デュラーエース」・・・売っちゃおうかな。


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する