スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MPSハイテックセミナーに行ってきました。

「MPS」って?
P1030436.jpg
「MPS」とは、「マヴィック プレミアム ショップ」の略称です。

全国に約470店舗ある「MAVIC正規取扱店」の中でも、その数約30~40店舗。
簡単に言うと、「マヴィク特約店」の事です。

で、何が「プレミアム」かと言うと・・・

1、他のお店より、高度のテクニカルセミナーを受講します。
2、他のお店より、優先的にMAVIC商品が入荷します。

しかし、それには幾つかの条件があります。
詳細は割愛しますが、MAVICの商品や活動(ニュートラルサービス)等をより理解し、お客様により良いサービスを提供するお店が「MPS」となります。
それは、無責任に売るだけの薄利多売の安売り店よりも、きちんとした商品説明やアフターメンテナンスが出来るお店を大事にして行こうと言うシステムなんです。
そういうお店に、MAVIC商品を最優先に出荷してもらえるという特約システムです。
そこでDADDYはその趣旨に賛同し、「MPS」としての契約を結ぶ事となりました。

そこで、その講習会です。
P1030449.jpg
上の写真は、新しいフリーボディーシステムのメンテナンス説明です。

リムのジョイント方法の違いです。
P1030437.jpg
安価なリムや、他社のリムの多くは単にピンジョイントで簡単に作られますが、
MAVICのSUBリムは、心材を入れた後に溶接され、更に切削加工が施されます。
P1030441.jpg
P1030440.jpg
(この後、溶接部分を切削します)

キシリウムのニップルホールはこんなふうに作られます。
P1030443.jpg
右から順に製作過程になります。

リムにネジ穴部分を追加装着するのではなく(他社は追加加工)、熱で溶かしながらネジ穴を加工する事で、重量増加やネジ穴の外れを防止できます。

2009NEW コスミックカーボン-SLRのスポーク交換等等・・・
P1030454.jpg

興味深い講習内容でした。

そこでひとつ問題です。

「MAVIC Open-Pro 32H」で組まれた車輪があります。
車輪を固定してリム部分にに横方向に力を加えた場合、リムが1mmたわむのにどれ位の力が必要でしょうか?

① 1Kg
② 10Kg
③ 50kg

あなたのファイナルアンサーは?

正解は、①のたった1kgです。
正確に言うと、500g足らずで1mmもの振れが出ます。

因みに、キシリウムSLはその約10倍の剛性があります。

セミナー参加者三十数名の中で、この問題の正解者は2名のみ。
もちろん、私は正解者の内の1名です。
手組みホイールの数をこなしていれば、こんな問題は簡単ですが、それにしても正解者が少ないのにはビックリしました。
という事で、非常に他店さんとの優位性を見出しました。
でも、嬉しいと言うよりも少し悲しい。
多くのプロショップと騙っているお店のレベルに低さに・・・

しかし、まだまだ勉強しないといけない事はたくさんあります。
もっともっと勉強して、より良いサービスを目指して昇進しますので、今後ともDADDYをよろしくお願いします。

特に、「MAVIC」はお任せください!


テーマ : 自転車(スポーツ用) - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。