自転車ネタじゃなくて恐縮です。

私はビールが大好きです。
201506292139468d8.jpg
どこへ食事に行っても、「先ずはビール」

日本酒も大好き!ですが、とりあえず「生中」から始めります。

しかし、出てきた「生中」に「この大きさで生中?」と思ったことはありませんか?

初めて入ったちょっとお洒落な、ちょっといいお値段のお店に限って、

「この大きさで生中?」

こんなことが許されてよいのでしょうか?

イタリアでは、ベネチアであれ、コモ湖であれ、トレヴィーゾであれ、どこのお店に入っても値段の違いこそあれ、何処で飲んでも、グランデ=大、メディオ=中、ピッコロ=小、の大きさに違いはありませんでした。
ビールグラスには量を示すラインが入っています。そして、このラインより泡の量が多いことは許されません。
そして、今回買ったドイツのビールグラス。
やっぱり、量を示すラインがちゃんと入っています。

20150629213948664.jpg

しかもこの日本、生中と言われるサイズはほとんどのお店が「生小」サイズ。

確か昔は、

大瓶サイズ/633ml=生大

中瓶サイズ/500ml=生中

小瓶サイズ/350ml=生小、だったと思います。

生大があるお店はほとんど消えて、

生小を生中として出している店ばっかりじゃありませんか!

自転車がメーカーによって、S/M/Lのサイズが違うのとは訳が違うんです!

生中の大きさは、法律で決めてください。

私が言いたいのはそれだけです。

以上。。。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する